求人情報

社会福祉法人いたるセンターで働く4つの魅力

  • ①働くことで社会参加を促す支援

    昭和42年の設立以来、「どんなに障害が重くても、通所されるご利用者様全員が個性を活かして作業し、働く達成感と喜びを抱きながら自立に向けた支援を行う」ことを基本方針として、時代とともに変化する障害者福祉ニーズに応え続けてきました。また、教育分野や保育分野など、新たな事業領域にも積極的にチャレンジしていきます。

  • ②キャリアパスに合わせた研修体系

    いたるセンターのキャリアパスは、介護系は医療的ケアを含む専門性やスキルを磨き、就労系は起業や市場が求める人材育成や商品開発に努め、ステップアップしていきます。年4回の全体職員研修をはじめ、キャリアや職務に応じた研修も開催。国家資格の取得により昇格や昇給が可能になるなど、あなたの思いや頑張りをしっかり応援します。

  • ③新設された職員寮も完備

    夜勤や宿直のある地方出身者の看護師や介護支援員のために、職員寮も整備しています。世田谷区喜多見には、25㎡超のバス・トイレ振り分けのワンルームを7室用意した新築の職員寮を、杉並区エリアにも合計6室の職員寮があります。また、小規模型事業所内保育所も整備するなど、福利厚生の充実を図ることで、職員のサービスの質の向上を目指しています。

  • ④社会起業家をバックアップ

    当法人は、世のため人のために役立つ優れた人財を採用し、教え育て、やがては福祉国家を担う社会起業家の輩出を目指しています。そのキャリアパスとして、イタール・マイスター制度を導入。すでにマイスターを生んだ清掃分野に加え、医療的ケア、配食サービス、グループホーム経営など、社会的課題の解決に貢献できるマイスターの育成にも注力します。

先輩職員の声

スタッフ紹介

佐々木 潤子

入職2年目 目黒本町福祉工房
生活介護 支援員

 

仕事のやりがいは?

利用者さんと気持ちを通じ合わすことができた時、楽しんでいただけていることを感じられた時に大きな働きがいを感じます!それは未熟な私にとってはまだまだ本当に難しいことでもあります。利用者さんはお一人お一人ご性格や障がいのご状況も異なるので、同じように接しても、同じような意思疎通ができるというわけではありません。そんな中で試行錯誤して気持ちを通じ合わすことができたと感じられた瞬間は本当に嬉しくて楽しくて、それが大きな働きがいとなっています。


いたるセンターのここが好き!

一番の決め手となったのは現場の“あたたかさ”です!大学では初等教育を専攻し、特別支援学校の教員免許も取得したので、当初学校教諭を目指していた時期もありましたが、最終的には直接的にご支援できる福祉の仕事を選択し、複数社受けた中からいたるセンターを選択しました。決定する上で職場見学等もさせていただいたのですが、職場はもとより職員と利用者さんの距離感の近さや、何よりも“あたたかさ”をとても感じられたこと、利用者さんを本当に第一に考えて支援されていると、どこよりも感じられたことが最終的に入社を決めた理由となりました。

スタッフ紹介

村島 俊哉

入職5年目 阿佐谷福祉工房 
生活介護 グループリーダー
(地域ケアセンター・グループホーム 出向中)

 

仕事のやりがいは?

入職してから5年目になります。初めは分からないことも多く、ご利用者様との関わり方で戸惑うこともありました。そのような中でしたが、ご利用者様のグループ、フロアの担当を通じて成長でき、今では毎日自信を持って勤務に入ることができています。他のスタッフと共にご利用者様の支援計画等、目標に向かって一丸となって取り組むことにやりがいを感じており、一つ一つの達成感を大切に、今後も頑張っていきたいです。


いたるセンターのここが好き!

「どんなに障害が重くても、働くことで社会参加、自立を促す」といった法人の考えの基、一人ひとりの職員が同じ目標を目指しているところです。新入職員の集中研修、年に数回の職員研修等、自らが成長できる制度も充実しています。  

こんにちは、理事長の谷山です。

いたるセンターは「社会のため」に挑戦し続ける、活発な社会福祉法人です。 新規事業の展開もさることながら、年間20回以上の研修や、 業務改善のためのミーティングを定期的に実施しています。 利用者、職員、法人にとって、良い環境を提供することをモットーにしています!

  スタッフ紹介

4つの通所施設、15のグループホーム、2つの短期入所などが、
いたるセンターで働くステージです。

   
阿佐谷福祉工房
 (生活介護・就労継続支援B型)
クローバー(短期入所)・いたる相談室
あけぼの作業所
 (生活介護・就労継続支援B型・就労移行支援)
目黒区立目黒本町福祉工房
 (生活介護・就労継続支援B型)
   
イタール成城(生活介護)
みつばち(短期入所)
バンブル(共同生活援助)
地域ケアセンター
 (グループホーム・移動支援等)
パン工房PukuPuku
  (就労継続支援A型)

募集要項

障害者施設の支援員(新卒/中途採用)

内容 生活介護および就労継続支援A・B型、短期入所、共同生活援助等の支援員
資格 (新卒)2017年および2018年の新卒者(大学および専門学校)、第二新卒可
(中途)高卒以上、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)修了者は優遇
雇用形態 (新卒)正職員
(中途)準職員、契約社員、パート・アルバイトのいずれかで採用
雇用期間 (新卒)定めなし
(中途)準職員・契約社員は1年、パートは6ヶ月 ※正職員への登用制度あり
給与 (新卒)正職員:19.2万円~、賞与:3.5ヶ月、社会保険等完備
(中途)準職員:月給20万円~、契約社員:月給18万5千円~、パート・アルバイト:時給932円~
 

障害者施設の看護師

内容 複合型障害者施設における看護業務、訪問看護ステーション業務等
資格 看護師、准看護師
雇用形態 準職員、契約社員、パート・アルバイトのいずれかで採用
雇用期間 準職員・契約社員は1年、パートは6ヶ月 ※正職員への登用制度あり
給与 看護師:月給26万円~、准看護師:月給24万5千円~、パート・アルバイト:時給1700円~
 
2017年度 合同就職説明会/法人見学ツアー&選考会 
ダミー  

<合同就職説明会>

8月26日(土) キャリタス福祉フォーラム(新卒採用イベント)
 於:()ディスコ 神楽坂HCスタジオ 12001700
9月3日(日) マイナビ医療・福祉業界 就職セミナー(新卒採用イベント)

 於:品川インターシティ  12:001700
9月24日(日) カイゴジョブフェスタ 介護福祉適職フェア(中途・新卒)
 於:有楽町国際フォーラム 地下2F ホールE-1  11:301600

<法人見学ツアー&選考会> ※要お申込
9月7日(木)、9月14日(木)、9月28日(木)、10月5日(木)

場所:阿佐谷福祉工房(杉並区天沼1-15-18)
時間:10:00~12:30

※選考会は、希望者のみ。後日エントリーもできます。
※詳細については、下記までお問い合わせください。

施設見学・面接のお問い合わせ・お申込みは…

〒167-0032 東京都杉並区天沼 1-15-18 
社会福祉法人いたるセンター 法人本部 人事・採用担当:吉田または山本義彦まで
TEL:03-3392-7346  FAX: 03-3391-8039
E-mail: yamamoto.y@itarucenter.com

(お名前・学校名・学年・連絡先電話番号・メールアドレスをご記入ください)

■■■求人サイトリジョブ介護で、いたるセンターの求人掲載を開始しました!■■■

■■■医療・介護の求人検索サイト「求人me-ma(みーま)」で、いたるセンターの求人掲載を開始しました■■■